自動車部

■自動車部

第39回 Honda エコ マイレッジ チャレンジ 2019全国大会に出場しました

令和元年9月28日(土)29日(日)、栃木県芳賀郡茂木町にあるサーキット「ツインリンクもてぎ」で開催された「本田宗一郎杯 Honda エコ マイレッジ チャレンジ 2019 第39回全国大会」に出場しました。
本校自動車部は、2008年より連続出場しており、今年で12年目を迎えました。

自動車部顧問の伊藤先生より、大会の詳細についてレポートをいただきましたので掲載します。

 

〈2019全国大会レポート〉

今年の全国大会は、土曜、日曜とも雨に降られることもなく、9月末にしては大変暑い週末だった。
4月から新入部員(1年生)の育成に始まり、夏休みには新人ドライバーの育成、マシンの改良と様々なメニューをこなしてきた。
今年は大幅な改良はなく、信頼性の向上を重点的に行った。
9月に入ってからも今年は雨の日が少なく、順調にマシンの調整を進めることが出来た。

そして迎えた全国大会。田無工エコランチームは3台のマシンでレースに臨んだ。
土曜日は練習走行。
昨年は台風で1回しか走れなかったため、練習走行とはいえ、いつもより気合いが入る。
特に3年生のドライバーは、高校最後の大会ということで、ただならぬ気持ちが伝わってくる。
厳しい車検も特に問題なく、3台とも1回でパスすることが出来た。
走行が始まると、普段の練習の成果を発揮し、レースクルー、ドライバーともに見事なコンビネーションで周回を重ねていく。
この日は特に大きなトラブルもなく、3台ともに完走することが出来た。
しかし、本当の本番は日曜日の決勝。
夜のミーティングでは、反省や改善点、戦略などを話し合い、油断せず冷静にレースに臨むことを確認し合った。

大会の朝は早く、夜が明けるとともに決勝の日が始まる。
天候も昨日と変わりなく、マシンのセッティングも推測が容易だ。
メカニックも本番の走行に向けて、マシンのチェックを入念に行う。
普段の練習より、さらに細かい部分までセッティングしていたようだ。
そしてスタート、決勝レースが始まる。

Cチームは問題なくスタートできたが、A、B両チームはガソリンから気泡が出ているということでスタートが遅れた。
これまで調子よく来ていたため、少々出鼻をくじかれたが、気を取り直してスタートする。
Cチームのドライバーは2年生。
感性がよく、平均時速を保ちながら着実に周回を重ねる。
走行をサポートするのは1年生のクルー。
学校で練習してきたことを落ち着いて再現していた。
Aチ-ムのドライバーは3年生。
様々な戦略を頭で考え、それを実行に移す。少しでも燃費を向上させたい、少しでも順位を上げたいという気持ちが、その走りから伝わってくる。
いっぽう、ものすごいスピードで駆け抜けるのは、Bチームの1年生ドライバー。
コース1周を、1回のエンジン始動で走りきるという戦略。
その走りをマシントラブルが発生しないかと、ハラハラしながら見守るのは2年生のクルー。

周回を重ね、3チームともそれぞれの戦略で、7周39分20秒のレースを見事に走りきった。
Bチームの戦略は失敗し、練習走行より100km/Lほど燃費が落ちたが、今後に向けてのデータ取りに役だった。
Cチームは自己記録の更新に成功。
Aチームも安定した走りで上位を獲得した。

完走率の低いエコラン大会において、今回は練習走行、決勝レースとも3台が全て完走するという快挙を成し遂げた。
3台以上の出場で全ての走行において完走できたのは、全国高校クラスで本校のみである。
今年も自動車部OBの方々にサポートしていただいたが、ほとんど手を借りるところがなく、1年生もよく動いていた。
一人では出来ないことをみんなで力を合わせ、本気で取り組むからこそ本物の喜びや感動が体感できる。
会場をあとにする頃には、より結束力を増し、急成長した部員の姿を見ることができ、来年がさらに楽しみになった。

【全国大会結果】
Aチーム 完走516.511km/L 41位/137台 (都立3位/27台)
Bチーム 完走339.081km/L 65位/137台 (都立9位/27台)
Cチーム 完走463.565km/L 51位/137台 (都立6位/27台)

全国完走率63% 都立完走率55%
 
     
 
     
 

 様々な場面で、沢山の方にご支援をいただきました。ありがとうございました。

 11月2日(土)3日(日)に行われる田無工祭(文化祭)では、出場した車両の展示を行い、部員が説明をします。どうぞお越しください。


自動車部エコランチーム大会近づく

 自動車部エコランチームは、「Hondaエコ マイレッジ チャレンジ 2019」に向けて最後の調整を行っています。
 
     開 催 日:2019年 9月28日〔土〕練習走行
               9月29日〔日〕決勝
     会    場:ツインリンクもてぎスーパースピードウェイ(栃木県)
 
     大会内容:オーバルコースを規定時間内に7周し、最も燃料消費量の少ないチームから順位が決まります。
 
 本校自動車部は今年も昨年と同様にエコランカー3台体制でのぞみます。
 自動車部は、2008年よりこの大会に参加しており、今年で12年連続の出場となります。
 これまでの成績は都立高校で3位。今年こそ都立高校1位を目指し、マシンの調整、ドライバーの運転技術向上に日々取り組んでいます。
 この大会は、メカニック、ドライバーといったチーム全体の力が試される大会です。悔いの残らぬ大会になるよう、チーム一丸となって全力を尽くしてきます
 
〒188-0013 東京都西東京市向台町1-9-1
電話 : 042-464-2225 ファクシミリ : 042-467-5532
アクセス