出前授業

中学校での授業体験に参加しました

平成29年3月6日(月)、三鷹市立第六中学校にて開催された「高等学校授業体験」に、本校も参加しました。

「高等学校授業体験」とは、三鷹市立第六中学校の学校行事で、以下の3つをねらいとしています。

(1)実際に、高等学校の先生の授業を受け、体験することにより、高等学校進学後の学習面での生活を実感させる。
(2)高等学校進学を含め、自分の進路計画を考えさせる機会とする。
(3)高等学校の先生の授業を受けながら、エチケットやマナー、言葉遣い等を学ぶ機会とする。

タ  イ  ト  ル:「身体を使って長さを測ってみよう」

内    容:自分のリーチや歩幅を知り、長さを測る。

授  業  構  成:5時間目 各講座に分かれての授業
       6時間目 全体会「高等学校の先生方へ質問およびお礼の会」

場    所:教室と廊下

 5時間目の授業では、生徒達は緊張していましたが、徐々に笑顔も出て、次第に打ち解けているようでした。熱心に聴き、楽しんで授業を受けてくれたので、授業をする側としても大変有意義な時間を過ごさせていただきました。6時間目は、体育館で全体会が行われました。
 
 3年生に進級後、進路の一つとして役立てていただけると幸いです。参加させていただき、ありがとうございました。
 
授業の様子
 
質問およびお礼の会
 
〒188-0013 東京都西東京市向台町1-9-1
電話 : 042-464-2225 ファクシミリ : 042-467-5532
アクセス