保健室から

■新型コロナウイルス感染症対策に関するお知らせ
 
新型コロナウイルス感染症について、引き続き予防対策の徹底をお願いいたします。

(1)マスクの着用、正しい手洗い、3密の回避等、基本的な感染症予防策を徹底してください。

(2)登校前に必ず、ご自宅にて検温を行い、健康観察表に記入し、持参してください。生徒昇降口で検温等の確認、消毒を行います。

(3)登校前に発熱、咳等の症状や体調不良の状態が見られる場合には、無理をせず登校を見合わせ、自宅で休養してください。その際は学校までご連絡ください。

(4)生徒本人や同居のご家族が、新型コロナウイルスに感染しているかどうかを確認するために検査(PCR 検査、抗原検査)を受けた場合や、 保健所から濃厚接触者と特定された場合には、速やかに学校にご連絡ください。

ご家庭での、ご理解・ご協力をお願い申し上げます。

【参考】新型コロナウイルス感染症の“いま”に関する11の知識

【資料】画像をクリックするとPDFファイルが開きます
感染症対策 家庭内でご注意いただきたいこと(8つのポイント)
  ※本ページ下の関連リンクからもご覧いただくことができます。
   

■インフルエンザ等の学校感染症にかかったときの対応

 学校保健安全法施行規則により、「学校において予防すべき感染症」にかかった場合、学校内での感染拡大を防ぐため、出席が停止になります(出席停止により休んだ期間は欠席扱いになりません)。

 感染症にかかったことがわかったら、すぐに学校に連絡してください。医師の指示により、他へ感染させるおそれがなくなり、登校する際には、「学校感染症による欠席届」を保護者の方が記入して、保健室へご提出ください。その際、処方された薬の説明書か領収書のコピーを添付してください。


  学校において予防すべき感染症の種類と出席停止期間の基準


  学校感染症による欠席届


必要に応じてダウンロード・印刷してお使い下さい。
〒188-0013 東京都西東京市向台町1-9-1
電話 : 042-464-2225 ファクシミリ : 042-467-5532
アクセス