保健室から

■新型コロナウイルス感染症対策に関するお知らせ
 
 令和2年2月26日(水)、当該感染症対策に関する資料を生徒に配布しました。
 発熱等の風邪の症状が見られる場合には、無理をせず自宅で休養するようにしてください。
また、予防の基本的な対策は手洗い・うがいの励行、咳エチケットです。
 予防対策について、ご理解、ご協力をお願い申し上げます。

【参考】(画像をクリックするとPDFファイルが開きます。)
   1人ひとりができる感染症対策は 【 厚労省】新型コロナウイルスを防ぐには      感染症ひとくちメモ
    本ページ下の関連リンクからもご覧いただくことができます。
   

■インフルエンザ等の学校感染症にかかったときの対応

 学校保健安全法施行規則により、「学校において予防すべき感染症」にかかった場合、学校内での感染拡大を防ぐため、出席が停止になります(出席停止により休んだ期間は欠席扱いになりません)。

 感染症にかかったことがわかったら、すぐに学校に連絡してください。医師の指示により、他へ感染させるおそれがなくなり、登校する際には、「学校感染症による欠席届」を保護者の方が記入して、保健室へご提出ください。その際、処方された薬の説明書か領収書のコピーを添付してください。


  学校において予防すべき感染症の種類と出席停止期間の基準


  学校感染症による欠席届


必要に応じてダウンロード・印刷してお使い下さい。
〒188-0013 東京都西東京市向台町1-9-1
電話 : 042-464-2225 ファクシミリ : 042-467-5532
アクセス