印刷

第1学期 終業式

終業式が行われました

 令和3年7月20日(火)、1学期終業式が行われました。緊急事態宣言下での実施のため、生徒は各ホームルーム教室で校内放送により、校長先生、生活指導部、教務部、工業科の先生からのお話を聞きました。
 その後、担任より、1学期の通知表が渡されました。1年生にとっては、高校入学後初の通知表。いたるところでお互いに見せ合っている姿が、微笑ましい和やかな雰囲気でした。
 
 明日から始まる夏休み、体調管理に留意し、元気に新学期を迎えられるようにしましょう。外出自粛要請の中、自宅で過ごす時間を大切に、3年生はそれぞれの進路に向けて、1,2年生は1学期を振り返り、2学期に向けての準備に、しっかりと取り組んでください。
 
 
 
     
 
     

 最後に、終業式での校長先生のお話をご紹介いたします。
 
 おはようございます。校長の岡谷です。
今年度も4月の新学期からスタートして、本日で1学期が終了となります。
この4か月間 皆さんはどのように過ごしたでしょうか?
始業式では私から3つの話をしました。
(1) 「やりたいこと、なりたいことをみつけ目標に向かって努力すること」
(2) 「健康に気を付けて、規則正しい生活を送ること」
(3) 「感謝の気持ちをもって、それをことばにすること」
 
 私なりにこの4か月間を振り返り、夏休み中に皆さんに実践してもらいたいことをお伝えします。

 1つ目「やりたいこと、なりたいことをみつけ目標に向かって努力すること」
 本日のホームルームで1学期の通知表が渡されます。
 通知表には各科目の成績や出席状況が書かれていて、1学期の皆さんの学習活動が
どのようであったか客観的な評価が示されています。先日行われた成績会議でも多くの生徒が学習活動に真剣に向き合って、良好な成績を残しているとの報告がありました。
良い評価をもらっている人は、自信をもって目標達成にむかってさらに取り組んでもらいたいと思います。
 また、勉強が嫌いで、思ったような結果が出なかった人や、様々な理由で勉強に取り組めなかった人もあきらめてしまってはダメです。
 自分の事を振り返って、自分の興味関心のあること、例えば好きな科目や得意な科目を伸ばすことを考えるとよいと思います。将来の目標を見つけて、その目標を達成するために学習することが必要だと考えれば、途端に勉強が楽しくなるかもしれません。
 8月上旬に本校で実施される小型車両系建設機械技能講習には156名の申し込みがあったと聞いています。多くの生徒が資格取得に挑戦してくれたことはとても嬉しく思います。とても暑い時期ですが、講習を終え、全員が合格できることを願っています。他にも高校生で挑戦できる多くの資格があります。夏休みの40日間は、自分の事を振り返り、好きなことに集中して取り組むことができる期間です。ぜひこの期間を自分の成長のために大事に使ってください。

 2つ目「健康に気を付けて、規則正しい生活を送ること」
新型コロナウイルスは変異株により再び感染拡大傾向にあります。
死者は全世界ですでに400万人を超えています。ワクチンの接種も始まっていますが
接種しても感染する可能性があります。


 一般的に体調不良で検査を受けて陽性が判明するまでに数日の日数がかかりますが、実際には体調不良になる数日前から、他の人に感染させてしまうのがこのウイルスの怖さです。
日常的な感染症対策を行って、感染することも感染させることも防がなければなりません。
うがい・手洗い、マスク着用、消毒、換気に気を遣い、三密を避ける行動をしてください。夏休み中の行動について、しっかりと計画を立てて、規則正しい生活を送るようにしてください。

 3つ目「感謝の気持ちをもって、それをことばにすること」
3年生の就職希望者のほとんどは、この夏休み中から本格的な就職活動に入ります。
7月末から会社見学に行く人は、その時点から会社の方ではこの生徒はどういう子なのかなと思って接してきます。9月中旬の採用選考はあっというまにやってきます。
特に高卒採用では人柄の良さやコミュニケーション力を企業は重視しています。
志望理由や、社会人になってから目標とすることなど、しっかり言葉で表現できるように準備をしてください。
 また、高校時代に取り組んだことや印象に残っていることを聞かれるかもしれません。
その時には、田無工業でどんな人と関わってきたかやどんな経験をしたかなど振り返り
そういう人との関わりの中で自分が成長してきたことを感謝の気持ちも交えて表現できたら良いのではないかと考えます。しっかり準備して採用選考に臨んでください。


 最後になりますが、学校は夏休み中の平日は8/10、8/11の閉庁日以外は開いています。
友人関係での心配事があったり、夏休み中家に居ることが多くなって、家の中で居場所が無いなど悩みがあったら、学校に来て、先生方に相談してください。自分の気持ちを人に話すことで考えが整理されたり、解決の糸口が見つかることもあります。
生徒の皆さんが充実した夏休みを過ごせることを願っています。
9月1日には緊急事態宣言が解除になり、皆さんの前で直接話ができることを願って、校長挨拶を終わりにします。
〒188-0013 東京都西東京市向台町1-9-1
電話 : 042-464-2225 ファクシミリ : 042-467-5532
アクセス