印刷

始業式・着任式

始業式・着任式を行いました

 令和3年4月6日(火)、1学期の始業式と着任式を体育館にて行いました。始業式では、今年度新しく校長として着任された岡谷校長先生のご挨拶と、生活指導部、教務部からお話がありました。
 また、始業式に続いて、着任式が行われ、今年度田無工業高校にいらっしゃった先生方からご挨拶をいただきました。そして、その後、生活指導部の頭髪の点検、指導が行われました。
 3年生は最上級生として、それぞれの進路を決定していく大切な1年間が始まります。2年生は行事や部活動などで、学校の中心となる学年になります。この1年間の皆さんの活躍に期待しています。
 
     
 
     
 
     

 最後に、始業式での校長先生のお話をご紹介いたします。

 おはようございます。4月1日付で本校校長に着任した岡谷です。3年生の皆さんは私の事を覚えているかもしれませんが、1年ぶりに田無工業に戻ってきました。昨年度は世田谷泉高校で勤務し様々な経験を積んできたので、その経験も生かしながらみんなで良い学校にしていきたいと考えています。

 さて、年度初めの挨拶として私から生徒の皆さんにやってもらいたい3つのことを伝えます。

 一つ目は「やりたいこと、なりたいものを見つけ、目標に向かって努力すること」です。
おとといの日本選手権100mバタフライで優勝した池江選手のコメントを紹介します。それは「自分がつらくてもしんどくても努力すれば報われるんだなっておもいました。・・」という言葉です。たぐいまれなる才能の持ち主であったとしても、楽な道を選ばずに努力しなければ結果にむすびつかないということだと理解しました。高校卒業までは長いようで短いです。在学中でなければできないこと、やりたいことやなりたいものを見つけて、それを達成するために努力してほしいと思います。

 二つ目は「健康に気を付けて、規則正しい生活を送ること」です。
新型コロナウイルスは依然として収まる状況ではなく、感染防止の万全な対策と各自の健康管理が求められています。自分や自分の家族には高齢者も基礎疾患を持っている人もいないから、それほど心配していないという人もいるかもしれませんが、仲の良いお友達の家族にはそのような家族がいるかもしれないと考えてください。健康のために大切なことは食事と規則正しい生活を送ることであり、それが免疫力を高めることにもなります。特に睡眠時間を十分とることと睡眠の質を高めることが大切です。スマホやテレビゲームは時間を決めて利用すること、寝る前には使わないこと等、マイルールを作ってください。

 最後に「感謝の気持ちをもって、それをことばにすること」です。
本校の生徒の多くが進路に就職を選択し、社会人となって卒業していきます。就職活動で企業が重視している項目の一つがコミュニケーション能力です。人との関係を良好にするための基本は感謝の気持ちをもって人と接することだと思います。皆さんは1日に何回「ありがとう」といいますか?また「ありがとう」と人から言われますか? はずかしいからといって、感謝の気持ちがあってもそれをことばにしなければ相手には伝わらないことも多いと思います。常に感謝の気持ちを忘れないで、またその気持ちをことばにすることで、人との良い関係を作ってください。


 
〒188-0013 東京都西東京市向台町1-9-1
電話 : 042-464-2225 ファクシミリ : 042-467-5532
アクセス