印刷

令和2年度 安全教育講習

安全教育講習を実施しました(建築科2学年)

 令和3年3月15日(月)、建築科2学年を対象とした、高所作業および架設組立に関する安全教育講習を実施しました。これは、3学年で行う実習に向けた事前指導として、安全意識の高揚と事故防止に関する知識を習得することを目的に、毎年実施しているものです。今年度は、新型コロナウイルス感染予防のため、講義と実技に分かれ、順番を入れ替えて実施しました。
 
 講義では、墜落事故防止について、実際に発生した事故の再現映像を見ながら、原因・防止策を理解し、安全帯の役割・装着方法についても学びました。

 実習では、本校実習用地内で、枠組足場の組み立てから解体まで行い、ロープの設置手順、高所作業の注意点など、実践を通じて理解を深めました。

 今回の講習でご指導いただいた、株式会社 鈴木組 様に就職した卒業生2名も講師として来校し、丁寧に後輩の指導をしてくれました。社会人として立派に成長し活躍する姿に胸が熱くなりました。また、生徒は軽快に作業を進める先輩に憧憬の念をいだいたようで、実習に熱心に取り組んでいました。
 
 ご指導いただきました関係者の皆様、ありがとうございました。
     
 
     
 
     
 
     
 
     
 
〒188-0013 東京都西東京市向台町1-9-1
電話 : 042-464-2225 ファクシミリ : 042-467-5532
アクセス