印刷

入学料、授業料、学校徴収金等の費用について

東京都立田無工業高等学校
 
入学・在籍する生徒に係る入学料、授業料、学校徴収金等の費用について
 
1 入学料について
 全日制課程 5,650円
 合格発表時に配付する「納入通知書兼領収証書」により、郵便局、金融機関等で納めていただきます。
 
2 授業料について(年額)
 全日制課程 118,800円
(1)就学支援金について 
 都立高等学校では、義務教育とは異なり、授業料は原則徴収となります。
   ただし、「公立高等学校に係る授業料の不徴収及び高等学校等就学支援金の支給に関する法律の一部を改正する法律」により、保護者等の収入に照らして経済的負担を軽減する必要があると認められる場合は、授業料額相当の就学支援金が支給されます。
(2)授業料の減免制度について
   都立高等学校では、授業料の納付が経済的に困難な家庭について、授業料を減額又は免除する制度があります。詳細は御相談ください。
 
3 学校徴収金(諸費)について
(1)上記2の授業料等のほかに、積立金(*)、生徒活動費(生徒会・部活動など)、PTA会費等の学校徴収金を納入していただきます。
 * 積立金は、学校生活に必要な経費です。教材や実習材料等の購入、模擬試験等の受験料、校外学習(遠足)・修学旅行等の学校行事などの費用に充てられます。
(2)金額及び納入時期
        別紙 学年別徴収金額一覧を参照してください。
(3)納入方法
  [1] 1学年第1回目 振込取扱票(入学時一時金)
  [2] 1学年第2回目以降、2学年及び3学年 ゆうちょ銀行口座からの自動振替
 
4 その他の経費について
 上記1から3のほかに、教科書代、制服や実習服、体育着その他の経費が必要になります。また、部活動や各種行事に参加する場合は、部活動費用、行事参加費等が必要になります。これらの経費につきましては、行事募集時等に説明します。
 
(参考)令和2年度入学生入学時必要経費(制服・実習服・体育着は3年度予定金額)
(1)教科書・副教材費用   約24,000円~27,000円
(2)制服(冬・夏制服)   約40,000円~52,000円
(3)実習服         約10,000円~14,000円
(4)体育着等
  (体育着上下、上履き、半袖上下、体育館履き、柔道着、水泳帽子)
              約18,000円      
(5)製図用具        約10,000円~12,000円
(6)芸術教材(1学年時に書道・美術・音楽のいずれかの科目を選択します)
               約2,500円~4,000円
 
5 各種給付制度について
(1)給付型奨学金 
 平成29年度から、一定の収入基準内の世帯に対し、申請に基づき一部の学校活動の費用を都が補助する制度が始まりました。資格取得等の費用が対象です。詳細は入学時または年度末に申請書類を配布します。
(2)奨学のための給付金  
 平成26年度から、就学支援金受給資格を有している生活保護(生業扶助)受給世帯または非課税世帯に対し、申請に基づき給付金を支給する制度が始まりました。具体的には夏ごろにお知らせします。
(3)被災生徒支援給付金  
 都立高等学校に在籍する生徒のうち、東日本大震災及び熊本地震等に被災した者(り災証明書を提出できる者)に、申請に基づき給付金を支給する制度があります。
 
【問合せ先】
東京都立田無工業高等学校
経営企画室
TEL 042(464)2225 
FAX 042(467)5532
 
〒188-0013 東京都西東京市向台町1-9-1
電話 : 042-464-2225 ファクシミリ : 042-467-5532
アクセス